読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたつの記事 その後1

オープンダイアローグについては原稿を書いている途中だが、ダイジェストみたいなことでも、やはり時間がかかる。 先日「ふたつの記事」のうち多田富雄の阿修羅像から派生して思い出したことを書いてみよう。 光瀬龍『百億の昼と千億の夜』、それをコミック…

日々の断片  2016/0523

ひとむかし以上前、正確に言うと2000年5月1日から数年の間、ホームページを開設していた。 「K’s Happy Studio」というタイトルで、いまは知る人はいないだろうな。 その後もブログを書いたりしてサイト運営はしていたが、その時ほどの内容もな…

オープンダイアローグ その4                オープンダイアローグとは何か 03

では、続けよう。 1 オープンダイアローグの概略 ここでも同じように小見出しを並べ、強調がある場合、あるいは引用者が大切だと思う部分をその下に引用する。 <全体をざっくりつかんでみよう> ・拍子抜けするほどのシンプルさ セイックラ教授はオープン…

オープンダイアローグ その3                       オープンダイアローグとは何か 02

はじめに書誌を記しておこう。 書 名:『オープンダイアローグとは何か』 発 行:2015年7月1日第1版第1 刷。 手元にあるのは2015年7月15日第1版第2刷。 著・訳:斎藤 環 発行所:株式会社医学書院。 目次を第2回に記した。この目次に従って購読することとし…

ふたつの新聞記事

先日から古い資料などを整理していている。 整理とは見なおしでもあるので、気になったものはいやでも詳しく見る、あるいは読むことになる。 二つの記事が気になったので、概要だけを記しておく。 整理の対象はある時期に自分自身で選択した ものなので、ど…

オープンダイアローグ その2                      オープンダイアローグとは何か 01

実際に私が進んだように書き進めてみようと思う。時間はかかるのだが、理解を深めていくためには、これは自分自身に対して言っているのだが、必要な時間だと思う。それに学習ノートと言ったこともある。 まず前回ご紹介した『オープンダイアローグとは何か』…

オープンダイアローグ その1

私がいま気になっていることは"資本主義"、"イスラーム"などいろいろとあるのだが、一番のテーマといえば"オープンダイアローグ"である。 はじめに、どこからここにたどりついたのだろうか? ひとつめのポイント。 自分自身ではないのだが、十年あまりにわた…